【du】ディレクトリの容量をソートして確認するコマンド

【du】ディレクトリの容量をソートして確認するコマンド

システム関連 | | 2017/07/18更新 | 2nose

サイトの運用などをしていると、ディスク容量が不足することは割りとあります。クラウド環境ならば、インスタンスを落として容量を追加して、再起動で完了なんてこともできるんですが、オンプレミスのサーバではそうはいきません。ディスクが追加で挿せればよいですが、意外とできないことも多いものです。

ディスク容量が足りなくなったら

以下の手順で、ディスクの使用状況を調べます。そして、どのような対策を取るかを考え、決めます。

基本方針

  1. 不要なファイルは削除する

ディレクトリの容量を調べる

アクセスできる最上位のディレクトリで、以下のコマンドを叩く

du -h --max-depth 1

システムディレクトリは変更できないので、コンテンツ領域などのディレクトリのうち、容量が大きなディレクトリに移動します。

du --max-depth 1 | sort -rn

上記のコマンドを叩き、降順でソートします。ディレクトリのみの容量を調査したい場合は、以下のようにしてください。

du --max-depth 1 | sort -rm

ディレクトリやファイルが多い場合は、上限をオプションで付けます。

du --max-depth 1 | sort -rn | head -30

これで容量の多いディレクトリは見つかるので、あとはfindコマンドなどで調べたり、運用で不要なファイルを削除してもらったりしましょう。

保守作業は地味ですが、誰かがやらねばならない作業です。そして、状況を知っておくことは、状況把握から判断までの時間が短くて済みます。とても重要な役割なので、ぜひ取り組みましょう。

日記とか雑記とかメモとか

ここにきて、Adobe系のツールも再び触るようになってきた。フォトショとイラレと。bitbucketもエディタ系も使うし、ビジュアル系も使うし、リハビリにはまだまだ時間がかかりそう。ビジュアル系は、やっぱり取り戻すには時間かかるなぁ。イメージが低いのと、スキルが遅いので、イメージがどんどん崩れる。がんばっていこうっと。

SHARE:

前後の記事

同じカテゴリの記事

このサイトは、エックスサーバー で運営しています。

About

Web系のWebデザイナー/ディレクター/PL/PM が気付いたことを取りとめもなくつづるブログです。ECとMovable Typeが中心です。MT東京でコミュニティやってます。MTDDC Meetup TOKYO 2016実行委員長。

管理人: 2nose
URL: https://2nose.com/
Blog: https://2nose.com/blog/
E-mail: info@2nose.com

スポーツ情報まとめサイト: sports55.net

Social Links

Other Links

MT東京
MTDDC Meetup TOKYO 2016

Our Bunker

ITABASHI-KU TOKYO
JAPAN.

© 2nose.com All Right Reserved.