イベント会場での人の動きを見る方法

これ、さすがですね。センサーを会場内13箇所に設置してデータを送信し、集計する。

ビッグデータで集客アップ:日立が見出した、イベント会場での「ヒトの行動パターン」とは? (1/3) - ITmedia エンタープライズ

費用的なところがわからないけれど、高くなければよいし、高ければ別の方法かな。

スマフォアプリでやる方法が思いつくけれど、以下の問題がでそう。

  1. 送信頻度により、電池の消耗が半端ないかもしれない
  2. スマホじゃない人は集計されない
  3. アプリを立ち上げていないと集計されない

となると、短波の何かしらの通信でやるのが良さそう。bluetoothは電池の消耗が優しいらしいですね。RFIDのようなチップが一番良さそう。来場者全てに配布してチップを何かしらで読み取る。どんくらいの距離まで読み取れるのかはわからないけれど、数メートルいけるならいけそうです。

これは、そのままでもいいし、何かしらの代替案で提案しても良さそうだなぁ。