タグ「iPhone」が付けられているもの

今まで国産の充電器で。USBポートが二つあるものを使って、スマホとフューチャーフォンを充電していました。でも、スマホが給電だと、二つのものを充電できなくて、片方が充電←→未充電を繰り返し、ピコピコしている感じでして、片方の充電が終わらないともう一つをさせなかったのです。

そんなわずらわしさを解消してくれたのがこの、Ankerの25Wの充電器。今では、eMobileのWifiを充電しながら、iPhoneも充電できるようになりました。さらにフューチャーフォンもいけるのです!これが電源を一つしか占領しないとか、超すっきりしました。

複数デバイスをお持ちの方は、結構重宝しそうです。置き場が問題なのと、コードを短めにする方がすっきりするので、合わせてコードも買うことになるかも。自分は10cmのMicroUSBのコードなども一緒に買いました。

ぜんぜん知らないで使っていたのですが、iPhone5に付属されているイヤフォン「EarPods」には、マイクがついています。ここ数年は音楽すら聞いていなかったのでイヤフォンなんて使っていなかったんですが、そういえばiPhoneで音楽が聞けることを思い出したのと、よく聞くようになった曲ができたのでイヤフォンをするようになりました。

ちなみに、イヤフォンにマイクがついているかどうかって、端子の部分の線の数でわかるみたいです。

  • 1本・・・モノラル
  • 2本・・・ステレオ
  • 3本・・・ステレオ+マイク

これって、わりと常識なんでしょうか?今までぜんぜん知りませんでした。。。

mic01.jpgほら、3本あるんです。

mic02.jpg

ちなみにステレオのものと一緒にみると一目瞭然。右がステレオ(緑の線が2本ある)。

mic03.jpg

もちろん、マイクのマークもありました。知らなかった。

実は前に使っていたHTC Desireのイヤフォンもマイク付だったことが判明。もしかして、スマフォのイヤフォンはマイク付なのか?確かに電話なので、ハンズフリーで通話ができるっていうのはいろんな面でいいかもですね。

とくにEarPodsはフィット感はいまいちなものの、音量ボリューム調整もついていて、MacBook AirにつなぐとMacの音量ボリュームも調整できる優れもの。これもびっくりでした。

Apple EarPodsはこちら
Apple Apple EarPods with Remote and Mic MD827FE/A